0コメント

給料ファクタリングとは?



今日は、興味がある人はあるが興味のない人は全く必要ない情報を
経験を元にお伝えしていきたいと思います。

興味がない人は飛ばしてください。


さて、今日は給料ファクタリングについてまとめてみましてた。

まず給料ファクタリングとは『個人向けのファクタリング』

簡単に説明するなら、
自分が働いている会社からの給料をファクタリング会社から
前借し、給料日にファクタリング会社に返済をすることにより
金欠状態の時に、一時金としてお金を確保出来る。

私自身、お金に困っていた時に利用した事があり
その経験を話したいと思います。

※ただ、2020/03/06に金融庁から
『給料ファクタリングを業務として行うものは「貸金業」』
との見解がありました。

簡単に言うと、給料ファクタリングは消費者金融ですよ!ってこと。


じゃあ、消費者金融だったらどうなるの?

貸金業として判断された以上、給料ファクタリング業者は貸金業の認可が必須となります。


実際に金融庁からの見解後、ファクタリング会社は融資をしていません。
(していません・・いや、できません?定かではないです。)
見解なので、はっきりと決めたわけではないです。


現在利用できるか出来ないか判断出来かねますが、
私が利用した会社は、口コミでも評判が良かった『七福神』を利用しました。

必要な個人情報として、
・住所記載の身分証明書
・給料が振り込まれていることが分かる通帳
・公共料金のはがき
・名刺など


金融会社との違いは
・ブラックでも利用可能
・振り込みまでが早い
・在籍確認無し

※ファクタリング会社によって違いあり


私の場合は、朝から申請し当日昼過ぎには振り込まれてて
39400円が手元に入り、給料日に50000円返済。

この金額の面だけ見ると高い!暴利だと感じますよね?
うん、僕も感じました・・・・
だけど、ブラックになっていて何処からも借りれない人にとっては
『使い勝手が良い!』とか『ここからしか借りれないし』とか・・・
理由は様々有りそうですが、利用する人も多いのは事実だと思います。


一度利用してみて
私はもう利用したくはないと思いました。
返済して借りての繰り返しになる可能性もあるし
返済できなければ、会社にばれて居にくくなるし・・・


利用したい!と考えている人は十分に検討して利用してみてください。


このBLOGは、気になった事を調べたり体験談を書いていこうと思います。
調べて欲しい事があれば、何でも良いのでコメントをお願いします!



この記事へのコメント