0コメント

自動車運転免許について


始業前にニュースを見ていた時、昔の事を思い出す記事が、、、

昔の事を思い出した記事とは『免許を取得したことない速度違反で70代男逮捕』という記事だ。

私は高校在学中に免許を取得し、就職で地元を離れ県外にへ。

地元を離れる不安とこれからの楽しみと複雑な気持ちだった。

免許を取得したばかりの私は就職先の同期とドライブに行ったり

車を改造したりしていたが、若かったばかりに運転の怖さを知らず

初心者期間にも関わらずスピード違反を繰り返し、ついには点数も無くなり

初心者講習を受ける事となった。

ちなみに初心者期間は、点数は3点となっており

15km/h未満          反則金9000円    点数1点
15km/h以上20km/h未満     反則金12000円   点数1点
20km/h以上25km/h未満     反則金15000円   点数2点
25km/h以上30km/h未満     反則金18000円   点数3点
30km/h以上          点数6点となり、『一発免停』となる。

※一般道路にかぎる。高速道路は異なる

初心者期間中(免許取得から1年間)は3点、初心者期間が過ぎれば6点となり
初心者期間中に3点を超すと初心者講習が行われる。

内容は、座学と清掃だ。

私の場合は初心者講習を受けた後、
再度3点を超し、違反者講習も受ける事となってしまった。

講習を受けた後は、気を付けよう!注意しよう!と気持ちは引き締まるものの

直ぐに忘れスピードを出してしまい、ついには雪道でブレーキを踏んだ時にスリップを起こし

前を走っていた車と衝突してしまった。

事故を起こした場合は、安全義務違反として点数も引かれる。

結果、私は初心者期間中に計6点以上違反し

免許取り消しとなってしまい、再度免許を取得することになった。

当時は、違反しても捕まらなければ良いなどと思ったりもしたが

今となれば本当に危ない運転をしていたとしみじみ思う。

話はそれたが、文頭に書いた記事を見て

自分だけではなく、他人の命も危険にさらすような運転はやめて欲しい。

私も人に意見出来る程の人間ではないのだが、、、、、、


このBLOGは、気になった事を調べたり体験談を書いていこうと思います。

調べて欲しい事があれば、何でも良いのでコメントをお願いします!



この記事へのコメント